業務用エアコンクリーニング業者を簡単検索  業務用エアコンクリーニングの情報も満載

FrontPage

節電のために業務用エアコンクリーニングを!

東京 神奈川のダイキン新型天カセエアコン洗浄が格安に!

 写真は、ダイキンの新型天カセエアコンです。4~5年前に
設置したものであれば、ほぼこちらの機種になると思います。
 特徴は風の出る部分が丸くなってる所です。
こちらの機種の洗浄に特別な割引料金をご用意しています!
詳しくは、
ダイキン新型天カセエアコン洗浄SPサイトへ!

ダイキン新型割引サイトは、こちらをクリック!

業務用エアコンクリーニングナビ

業務用エアコンクリーニングはCO2削減に効果があります!

  • 電気効率が上がり、結果、電気代の節約になります。
  • 地球のために、経費削減のために、是非業務用エアコンクリーニングをお勧め致します。
  • 通常のオフィス様ですと3年に1度、店舗・クリニック様等は2年に1度、飲食店・レストラン様等は毎年のメンテナンスがお勧めです。

お近くの業者を検索する

※都道府県名を入力して、検索ボタンを押して下さい

    業務用エアコンクリーニング・ナビ 

北海道
東北地方( 青森, 秋田, 岩手, 福島, 宮城, 山形
関東地方( 東京,神奈川, 埼玉, 千葉, 群馬, 茨城, 栃木, 山梨
信越地方( 長野, 新潟
北陸地方( 石川, 富山, 福井
東海地方( 愛知, 岐阜, 静岡, 三重
近畿地方( 大阪, 京都, 滋賀, 奈良, 兵庫, 和歌山
中国地方( 岡山, 島根, 鳥取, 広島, 山口
四国地方( 愛媛, 香川, 高知, 徳島
九州・沖縄地方( 大分, 沖縄, 鹿児島, 熊本, 佐賀, 長崎, 福岡, 宮崎

エアコンクリーニング洗浄中部品洗浄業務用エアコンパネルバンドレンパンクリーニングエアコン清掃

以下は、業務用エアコンクリーニングを頼む時の注意点です。

業務用エアコンクリーニングは何と言っても人間が行う作業です。

  • 業務用エアコンのメンテナンスは、一年に何回もやるものではありません。ぜひ、お値段が安いと言うだけで業者を決めるのはおやめ下さい!
  • なぜなら、人は料金分の仕事しかしないからです。同じ列車に乗っても、普通列車と特急列車では値段が違いますよね。つまり値段が違うという事は、絶対に何かが違うのです。
  • スーパーでカップヌードルを買うのなら、1円でも安い方が良いかもしれません。でも、業務用エアコンクリーニングという人間がやる作業は、ただお値段だけで業者を選んでも良いのでしょうか?
  • また、この業界は、全ての会社が自社受けの仕事をしているわけではありません。下請け、孫請け、ひ孫請けなど当たり前の世界です。大金を払ったと思って作業してもらったら、実はわずかな料金で仕事をしていた。これはとても悲しい事です。
    大切は業務用エアコンクリーニングなら、あなたの払った料金が、全額きちんとその作業代金として支払われるべきです。
  • 何もしない元請け、下請け、孫請けに都合良く抜かれたのでは、大金をはらう意味などありません。是非、自社受け、自社従業員の作業をする業者を選んで下さい。


お値段の基準

  • 1台ですと20.000円~35.000円位の間だと思います。もちろん20.000円と35.000円では作業内容が違うと思います。よく業者に確認しておくと良いでしょう。
  • 2台以上ですと、1台18.000円~28.000円位の間だと思います。こちらも作業内容を業者に確認することをお勧めします。
  • 家庭用のエアコンクリーニングでさえ、徹底的に分解して洗浄すると15.000円以上掛かる事があります。家庭用よりもリスクの大きい業務用だといくらが適正価格なのか?この辺を考えて、お客様ご自身で業務用エアコンクリーニング業者を選んで頂きたいと思います。


業務用エアコンクリーニングの洗浄作業について

  • 業務用エアコンクリーニングには、大量の水を使用します。最低でも1台で60リットル、100リットル以上の水を使用して洗浄するくらいでちょうど良いと思います。業務用エアコンクリーニングには、大量に水で洗浄する業者をお選びください。これはお問合わせの時点で、聞いてみるのが良いと思います。


使用洗剤について

  • 一番有名な洗剤は「シルバーN」という洗剤です。洗剤というよりも、溶かしてきれいにするという表現の方が正しいかもしれません。この洗剤を使用する場合は、洗浄後にリンス剤にて必ず中和しなければなりません。そうしなければアルミフィンが腐食してしまうのです。
    しかし、全ての業者がこのリンス剤を使用しているわけではありません。もちろん大量の水にて洗浄すれば、ほぼ大丈夫だと思いますが、しないよりもしたほうが良いに決まっています。シルバーNを使用する場合は、リンス剤を一緒に使用するかどうかを確認すると良いかもしれません。


業務用エアコンクリーニングのリスクについて

  • 業務用エアコンクリーニングは、部品を全て取り外して分解し、洗浄します。よって、洗浄後不具合が出る可能性があります。これは洗浄業者の責任によるものだけでなく、洗浄業者に責任のないものもあります。
    しかしお客様にとっては、誰に責任があろうとも業務用エアコンが営業中に動かないと言うのは、大変な事です。美容室さまならお客様が帰ってしまうかもしれません。クリニック様なら、病気のお客様の体調が悪くなってしまうかもしれません。
  • つまり、業務用エアコンクリーニングは、少なくともミスが絶対に許されない作業なわけです。これには経験と実績が必要です。業務用エアコンクリーニング業者が、エアコンを壊してしまうと言う事は、実は思った以上に良くある事なのです。
    このリスクについて、業者と事前に話し合う事も、とても、大切な事だと思います。


作業後のにおいについて

  • 特ににおいが気になってご依頼頂くお客様へ。洗浄の瞬間はにおいが取れるかもしれませんが、すぐに復活する可能性はあります。その可能性はゼロではないと言う事をご理解下さい。もちろん程度は洗浄前よりも改善されていると思いますが、機種によってはかなり早い段階でにおいが復活する可能性はあります。
    状況としては、冷房から送風に変わると、熱交換器に結露した水分が気体に変化します。液体が気体に変化するとどうしてもにおいが出てしまうのです。特に美容室様、クリニック様でこの状況はよく発生します。業者に事前に問い合わせて、確認しておく事をお勧めいたします。


業務用エアコンクリーニングの期間

  • 通常のオフィスの場合、3年に一回くらいでも問題ありません。大きな幹線道路沿いの場合、排気ガスが多く2~3年に一回をお勧め致します。
  • 美容室様も場合、1~2年に一度をお勧め致します。においが気になる事も多いですが、それよりもポンプの部分に汚れがスライム上に詰まって、真夏にエラーが出てエアコンが動かなくなるという可能性があるのです。ダイキンの機種ですとA3というエラーになります。これを防ぐためにも、早めのクリーニングがお勧めです。
  • 意外なのは、接骨院、整骨院、マッサージ店様などです。分解するとビックリするくらい汚れている事があります。これはおそらく、タオルを洗濯して室内で乾かすので細かい繊維が空中に浮遊するからだと思います。これらのお店も早めのクリーニングをお勧めします。


室外機の清掃について

  • 業務用エアコンクリーニングを依頼されると、よく室外機も一緒にお願いしますというご要望を頂きます。業者によっては、室外機も分解して洗浄するところもあると思いますが、基本的にはその必要はないと思います。(分解して高いお金を払わなくても、分解しないで安く作業してもらうので十分であるという意味)
  • 室外機の清掃はお客様でも出来ます。室外機の設置場所に余裕があり、アルミフィンが見えていればご自分で水道からホースを持ってきて、じゃぶじゃぶ洗ってもらって構いません。(念のための運転は控えて下さい)室外機は基本的には防水機能がありますので、自分で水を掛けても大丈夫です。
  • 室外機の清掃が何故必要かと言うと、このアルミフィンが完全に詰まってしまうと、運転が止まってしまう可能性があるからです。においなどは一切室外機は関係ありませんが、エアコンの効きが悪いと感じた時は、まずこの室外機の清掃を考えて下さい。壁にぴたりとくっついている時は、先が曲がっている高圧洗浄機で、汚れを洗い流して下さい。完ぺきにできなくても構いません。室内機ほど気を使わなくて大丈夫です。この作業を業者に依頼するといくらか?3000円~5000円くらいが適正価格であると思います。

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明



エアコンクリーニング オフィス清掃 病院清掃 マンション清掃 ゴキブリ駆除 店舗清掃 カーペットクリーニング エアコンフィルター清掃 業務用エアコンクリーニング

【トップへ↑】

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional